スタッフブログ:カテゴリ

2017年6月・7月劇場利用申請について

2月1日(月)から2月10日(水)まで劇場2017年6月・7月の劇場利用申請を受付いたします。
 
今回申請できる日程は
 
 6月1日(木)~6月18日(日)
 7月26日(水)~7月30日(日) です。
 
申請を希望される方は施設案内をよくお読みいただき、
2月1日(月)~10日(水)の午前9時~午後5時の間
ご来館のうえ、書類の提出をお願い致します。

 
皆様のご応募、心よりお待ち申し上げております。


 

2017年4月・5月劇場利用申請について

 12月1日(火)から12月10日(木)まで劇場2017年4月・5月の劇場利用申請を受け付けています。
今回申請できる日程は
4月1日(土)~4月16日(日)
5月5日(金・祝)~5月31日(水)の日程です。
申請をされる方は概要をよく読み、12月1日(火)~10日(木)までの午前9時~午後5時までの間にご来館いただき、書類の提出をお願いします。
皆様のご応募お待ちしております。

現在、演劇部・ダンス部部員募集中です!!

書いた人:バタコ

 昨日FUKAIPRODUCE羽衣『耳のトンネル』が無事楽日を迎えました!!楽日はお足元の悪い中、たくさんのお客様にご来場いただき、本当にありがとうございました。
 もう6月末(いつもこんなことを言っている気がしますが…)というわけで、もう間もなく青☆組『星の結び目』の公演がスタートします!!そして、「夏休み限定!吉祥寺シアターダンス部」の応募締め切りは7月6日(日)まで、「おぼんろ夏祭り2014」の応募締め切りは7月10日(木)まで、と締め切りが迫っています!!ぜひご応募はお早めに!
前のブログで「おぼんろ」についてのご紹介はしていたので、今回はダンス部の講師を担当するダンスカンパニー・ビルヂングの加藤紗希さんをご紹介します!!

ビルヂングはメンバー全員が170cm以上という長身を活かしたダイナミックなダンスで注目を集めるダンスカンパニーです。その主宰・作・演出を務めているのが加藤紗希さんです。加藤さんも170cmと長身!身長150cm未満とミニサイズな私はいつも見上げてお話をしています。(身長20cm差!!)そんなミニサイズな私は身長が高い方とお話するときに、いつもは緊張してしまうのですが加藤さんはとっても可愛らしい笑顔で気さくな方でお話するのが楽しい!「子供が大好き」とご自身でもお話されているとおり、今回のワークショップを本当に楽しみにされています。そして一度踊りだすと本当にかっこよくて、見ているこちらもワクワク楽しくなってきます。どんなダンス公演をしているの?と気になった方は、是非こちらの映像をご覧下さい!



今回はこの映像にも登場している男性ダンサーの方もアシスタントとして参加予定とのことなので、男の子もお兄さんたちと一緒に楽しくダンスが踊れると思いますよ!皆様のご応募お待ちしております!!

 7月に入るとあっという間に青☆組の公演です!!チケットのご予約はお早めに。
ご予約はこちらから↓
https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/
皆様のご来場お待ちしております。 

Baobab『TERAMACHI』明日開幕!!

書いた人:バタコ

まさか!もう5月末なんて信じられないスピードです!!
夏日といわれる日も多くなってきた今日この頃いかがお過ごしでしょうか。
私は毎日モリモリ食べてとても元気に過ごしております。
でも健康診断もなんのその、食欲のままに食べております。

 さて、明日5月30日(金)から6月2日(月)にかけて武蔵野芸能劇場ではBaobab『TERAMACHI』が上演されます!「ん?Baobab?どこかで聞いたことあるぞ!」と気付いた方はかなりの吉祥寺シアター通!そうです。あの去年の吉祥寺シアターダンス部で講師を担当してくださった北尾亘さん率いるダンスカンパニーの公演です!!吉祥寺シアターでのワークショップを経て、満を持して芸能劇場での公演となります。実はこの公演に去年の吉祥寺シアターダンス部の参加者が出演するとのこと。そしてすでに公演参加メンバーとしてブログにも登場しています!!そのブログがこちら↓
http://ameblo.jp/baobab-k08/entry-11855219603.html?frm_src=thumb_module
とっても嬉しい今回のサプライズで、私バタコは公演がますます楽しみになっています!!
彼とそしてBaobabの皆さんの心踊るステージをお見逃しなく!

 稽古場の様子が覗ける公演のプロモーション動画も公開されています。
それがこちら↓

今回は芸能劇場での公演ということで、和をモチーフにした作品が出来上がるとのことです。公演会場は吉祥寺シアターではなく三鷹駅から徒歩1分の「武蔵野芸能劇場」ですのでお間違いなく!!

ティーファクトリーのリーディングイベントの参加者もまだまだ募集中です!!
FUKAIPRODUCE羽衣『耳のトンネル』も6月に入ったらあっという間に公演が始まりますので、ご予約はお早めに。チケットのご予約はこちらから↓
https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/
皆様のご来場お待ちしております。 

吉祥寺シアターダンス部3日目!

書いた人:バタコ

 21日(日)からスタートした吉祥寺シアターダンス部は本日3日目!!
本日の様子を少しだけご紹介します。
今日はとっても暑かったので、参加者の皆さんも稽古場に着くまでに汗びっしょり…。
でも、いざワークショップがスタートすると元気いっぱい!!
夏でも元気なその若さがうらやましいです。




 









 実は昨日、講師の北尾さんから宿題がでていました!
それが「吉祥寺シアターへの行き帰りで気になるモノや音を探してくること」でした。通り道にある家やお店、自動販売機に公園などなど…いろいろなものに目がとまる若い感性も垣間見えます。そんな皆さんが気になったモノや音たちが、様々な動きになってダンスになっていく様子は、見ている私もワクワクしてしまうような瞬間でした!!ちょっとしたエピソードがダンスになっていくというのが初めての体験だったようで踊っている皆さんもワクワクしている様子でした。














 日常の瞬間を取り入れたダンスは面白くてかっこよくてとっても楽しそう!!
楽しいゲームやストレッチももちろんですが、発表会に向けて一生懸命練習に励んでいます!徐々に息もそろってきて、動きも大きくさらにかっこよくなってきました。
最終日の25日まで、皆さん怪我無く元気に駆け抜けていきましょう!! 

吉祥寺シアターダンス部、始まりました!

書いた人:コモト


 コモトです。昨日からスタートした「吉祥寺シアターダンス部2013」。講師にダンスカンパニー「Baobab」の北尾亘さんを迎えて5日間の熱いワークショップが幕を開けました。というわけで昨日のワークショップの様子を少しだけお見せします!


左から講師の北尾さん、アシスタントの米田さん、水越さん。北尾さんは勿論、アシスタントのお二方も9月に日暮里d-倉庫で行われるBaobab次回公演にご出演されるそうですよ!

 














時間をかけてストレッチを行いました。

 













マイケル・・・

 














吉祥寺シアターのFacebookでも、ワークショップの写真が閲覧できます。是非ご覧くださいませ。それでは、本日も元気良くワークショップスタート!!!


■コモト、今日の一冊
今月18日より武蔵野文化事業団チケット予約では柿喰う客 女体シェイクスピア004『失禁リア王』のチケット販売が始まっています。今回で4作目となる女体シェイクスピアシリーズ。昨年には吉祥寺シアターで2作目『絶頂マクベス』が上演され、人気を博しました。その際に「ぴあ関西版WEB」で特集されていた劇団代表の中屋敷法仁さんのインタビューがとても読み応えがありました。女体シェイクスピアシリーズへの中屋敷さんの決意が感じられる内容となっています。

 

ラジオのある生活

書いた人:コモト


コモトです。今朝、仕事に行く準備をしながらサッカーコンフェデレーションズカップの日本対イタリア戦を見ていました。テレビをつけた瞬間がちょうど本田選手がPKを蹴ろうとする直前でしたので、「いつかの再放送かしらん」と暢気に眺めていたのですが、はい生放送でした。朝(日本時間)から試合をしているのを偶然知って応援する程度のサッカーファン?ではありますが、大学時代はガンバ大阪のファンクラブに入っていた知り合いに連れられてよくJリーグの試合を見にいっておりました。なのでガンバの選手が代表で活躍しているのを見ると嬉しくて、どうしてもひいき目で見てしまいます。

とまあサッカー談義はこのあたりにしまして・・・武蔵野市近辺にお住まいの皆さんにはご存知の方が多いかと思いますが、武蔵野市には「むさしのFM」というラジオ局があります。武蔵野・三鷹市近辺の地域生活情報と、良質でコアな音楽・文化情報を発信しているラジオ局なのですが、吉祥寺シアターや武蔵野文化事業団の公演・イベント情報を度々告知させていただいております。

コモトもよくラジオを聴くのですが、今はインターネットでラジオが聴ける時代なんですね。便利ですね。というわけで「むさしのFM」もインターネットで聴けちゃいます。→こちら 

料理をしながら、お掃除をしながら、片手間に楽しめるのがラジオの良いところ。是非この機会に「むさしのFM」を聴いてみてくださいね。

というわけで明後日22日(土)午前10:30からむさしのFMで放送される「にこにこ吉’S」という番組で、「夏休み限定!吉祥寺シアターダンス部/演劇部2013」の参加者募集の告知をさせていただきます!(結局お知らせかよ!という声が遠くで聞こえてきそうです)コモト、喋ります!


■コモト、今日の一冊
武蔵野市関連で、武蔵野市観光推進機構事務局のブログをご紹介します。いつも素敵な写真付きで、武蔵野市周辺(吉祥寺、三鷹、武蔵境)のまちの魅力やイベント情報を掲載しています。ちなみに本日20日は武蔵野プレイスにてホタル鑑賞会が開催されるそうですよ!

 

吉祥寺シアターダンス部2013!!

書いた人:バタコ

 前のコモトさんのブログでもあったのですが、夏休み限定の演劇部に今年からもうひとつ、ダンス部が加わることとなりました!!吉祥寺シアターでダンスといえば今月の東京ELECTROCK STAIRSの公演が記憶に新しいのですが、今回講師を担当してくださる北尾亘さんも吉祥寺シアターと縁のある方なのです。というのも2012年のダンス・インパクトvol.2にも登場してくださったダンスカンパニーBaobabの主宰が北尾亘さんなのです!!二年ぶりに吉祥寺シアターで講師をしていただくけるということで、とっても素敵な縁を感じています。また、演劇部のマームとジプシーの藤田貴大さんも今年1月に公演をしてくださったばかりで、こちらもとても嬉しい縁によって演劇部を担当して頂けることになりました。

 そんな夏休み限定ダンス部演劇部、すでにたくさんのお問合せを頂いています。
ですが「どんなダンスを踊る人なの?」という質問はなかなか言葉では表現できない部分があります。一言では伝えられませんので、やはり観て頂くのが一番!!ということでBaobabのプロモーションビデオをゲットしてきました!
それがこちらです↓

 

 

とっても楽しそう!!そしてかっこいい!!
こんなダンスが踊れたら楽しいだろうなぁと体育の評価がいつもイマイチだった私バタコは憧れます。今年はダンス部の片隅で一緒に参加しようかと密かにたくらんでいます。
 今年の夏も暑くなりそうですが、そんな夏だからこそめいいっぱい体を動かして思いっきりアツい楽しい夏にしませんか?ダンス経験は問いません。Baobabの公演にもダンス経験のない役者さんが登場することもあるので、ダンス未経験の方も安心して応募してください。7月7日(日)が締め切りということで、七夕にダンスとの運命の出会いをしてみるのはいかがでしょうか?元気いっぱいな中学生から高校生の皆様!!ご応募お待ちしております。

 夏休み限定吉祥寺シアターダンス部の詳細情報はこちらから↓
http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/eventworkshop/2013/05/post-5.html

梅雨が明ければ・・・

書いた人:コモト


コモトです。ようやく梅雨らしい日が続いておりますね。コモトは雨の日が好きなので梅雨大歓迎派なのですが、このムッとした外気に包まれる数週間が終わると一気に夏本番です。

夏本番と言えば・・・そう!今年もやります「夏休み限定吉祥寺シアター演劇部」!そして演劇部と合わせて新たに「吉祥寺シアターダンス部」も始めちゃいます!(パチパチパチ)

今年で3年目となる「吉祥寺シアター演劇部2013」を担当するのは、劇団「マームとジプシー」主宰の藤田貴大さん。今年1月には吉祥寺シアターで公演もしていただきました。昨年岸田國士戯曲賞を受賞してからますます活躍の場が広がっている藤田さんですが、多忙なスケジュールを縫ってのワークショップ開催が決定しました!

そして今年から始まる「吉祥寺シアターダンス部2013」の担当はダンスカンパニー「Baobab」主宰の北尾亘さん。ダンス作品に演劇的な要素を取り入れ、力強い群舞を踊り抜く作風で注目を集めているカンパニーの演出家兼ダンサーさんです。個人ではトヨタコレオグラフィーアワード2012「オーディエンス賞」を受賞するなど、ダンス界の若き風雲児として注目が集まっています。

そんなお二人を迎えてのワークショップは、きっとこの夏1番の思い出になること間違いなし!いろいろな地域の学校から集まった仲間と、自分たちにしか出来ないとっておきの作品を創りましょう!

現在、吉祥シアターのFAX/メールにて参加者を募集中です。申込方法や詳細は下記リンク先よりご覧ください。たくさんのご応募お待ちしております!


「吉祥寺シアターダンス部2013」 
http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/eventworkshop/2013/05/post-5.html

「吉祥寺シアター演劇部2013」
http://www.musashino-culture.or.jp/k_theatre/eventworkshop/2013/05/-2013.html


■コモト、今日の一冊
吉祥寺シアター・シェイクスピアシリーズ第3弾のハイリンド『ヴェローナの二紳士』より、稽古場日記が更新されています!今回は総勢15名の出演者でお送りする名作喜劇。けいこ場の様子も是非覗いてみてくださいね!

『東京るるる』舞台写真が届きました!!

                                  書いた人:バタコ
ただいま吉祥寺シアターで上演中の東京ELECTROCK STAIRS『東京るるる』の舞台写真が届きました!公演の様子が少しだけ覗ける貴重な一枚を、特別公開しちゃいます!!
それがこちらです↓









撮影:大洞博靖


か、かっこいいです!
ダンサー7人の躍動感とシンプルですが印象的な照明で、とてもワクワクする一枚です。
まだ公演を観ることが出来ていない私バタコですが、開場案内などをしていると、開場中も思わず踊りたくなる曲がかかり(踊れませんが・・・)、劇場もカラフルな照明で彩られています。ご来場予定のお客様はぜひお早めにご来館いただいて、かっこいい空間の中でテンションをあげてから舞台を観て頂くとより楽しめるのではないかと思います!ダンスを「観る」というよりリズムを感じて照明でワクワクして「体感」してみてください!!














そして公演のプラスαのお楽しみ、公演グッズも発売されています!『東京るるる』のオリジナルサウンドトラックCDやTシャツなど、どれも素敵です!!音楽も手がけるKENTARO!!さんならではのグッズですよね。どうやらCDもTシャツも好評とのことで、GETはお早めに!ぜひこちらもチェックしてみて下さい。

20時というちょっと遅めの平日公演、お仕事帰りに学校帰りに、ちょっとお疲れの週末にぜひ『東京るるる』でワクワクをチャージしてみてはいかがでしょうか?
武蔵野文化事業団ではチケットは公演日の前日16時まで受付けております。当日券も毎日開演の1時間前から吉祥寺シアター1階ロビーにて販売しております。
皆様のご来場お待ちしております。

チケット予約はこちらから→https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/
東京ELECTROCK STAIRS公式サイトはこちらから→http://www.tokyoelectrock.com/news1.html