@kichi_theatre2005

漢字を書く

                                                               書いた人:クロコ

 

携帯電話などの情報機器や電子メールの普及で自分の手で漢字を書くことが少なくなり、
いざ漢字を書こうとしても、簡単な字も正確に書けない人が増えているようです。

私の場合、加齢による脳の老化の為の記憶力低下が原因だと思っていましたが、
便利になった現代社会にも原因がある気もします。

しかし、皆が漢字を書けなくなったかというと、そうでもない様で、
一時期話題になった漢字検定なるものの受験者はかなりの数になり、
また、こんな難解な字をどうして覚えているのかという芸能人をテレビで見ることも有ります。

出来る人、出来ない人、両極端な社会になってきています。

運動能力もそうですね、交通網の発達、自動車の普及により、
殆ど歩かない大人 社会環境の影響で外を走り回れなくなった子供たち
基礎体力が低下しています。

その反面、オリンピックや各種目のワールドカップに出場する日本人選手達は、
恐ろしい程の運動能力を見せ付けます。

能力の二極化、好きなことはとことんやり、嫌いなことには手を出さない
それも個性と言うことでよいのでしょうか?

  

劇場使用申請

                             書いた人:ししまるくん

今日は洗濯日和ですね♪
暑さはまだまだ続きそうですが・・・。

共催事業・文学座『エゲリア』は先ほど14:00開演いたしました。
連日大盛況です。

さて、先日平成26年1月の空いていた8日間の劇場使用申請をお受けしました。
これにより、平成26年1月までの劇場の空きはすべて無くなりました。
来月10月1日から10日までの期間で、平成26年2・3月分の劇場使用申請を
受付けます。
5日以上舞台芸術で使用され1回以上上演を含まれる団体が対象となります。
空き状況等の詳細につきましては、吉祥寺シアターまでお問い合わせください。 

文学座、あと5公演!

                                 書いた人:H.H

文学座公演「エゲリア」、毎公演たくさんのお客様にご観劇いただき嬉しい限りです。武蔵野文化事業団でのチケット取り扱いは終了しましたが、文学座ではまだ取り扱いがあるようです!公演は23日(日)まで。まだまだ皆さまのご来場をお待ちしております。

文学座
文学座チケット専用TEL 0120-481034 (10:00~17:30/PC・携帯共通)
文学座HP http://www.bungakuza.com (Gettiより)

また、本公演でお客様にお渡ししているチラシ束に公演アンケートを折り込みさせて頂いております。
吉祥寺シアターからのメールマガジン(不定期配信)をご希望される方はアンケート用紙に必要事項をご記入の上、アンケートボックスにご投函ください。吉祥寺シアターでの共催公演情報、チケット情報などをお知らせしております。ご興味がある方はぜひ!よろしくお願い致します!!


さて、連日お知らせしております吉祥寺アニメワンダーランドですがH.Hが楽しみしているのは、10月6日(土)、7(日)各日17:30から井の頭恩賜公園野外ステージにて開催される「森の映画館」です。昼間の森のステージは、日が暮れるとともに幻想的な野外映画館に早変わりします。西園エリアでは今年は緑化フェアとの連動で、「もののけ姫」が上映されるそうですよ。
詳しくは、吉祥寺アニメワンダーランド公式HP全国都市緑化フェアTOKYO公式HPをご覧ください。

それでは。

今後の催し物

                        書いた人:ししまるくん

今日は快晴かと思いきや雨が急に降ったりと、変化しやすい天候です。
暑さもまだまだ続きそうです。

さて、本日も共催事業・文学座『エゲリア』が19:00開演予定となっております。
アフタートークもございます!
連日大盛況ですが、23日(日)に楽日を迎えますので、
是非この機会にお見逃しないように。

今月末はアニメワンダーランド2012、10月上旬には共催事業・無名塾
『無明長夜~異説四谷怪談~』、10月中旬から11月上旬までは
共催事業・青年団のアンドロイド版『三人姉妹』、11月上旬から中旬までは
共催事業・モダンスイマーズ『楽園』、12月は共催事業・劇団SCOTが
やってまいります。
注目の団体が目白押しです♪是
非吉祥寺シアターへご観劇にいらっしゃってください! 

 
 

父を葬る

                                                               書いた人:クロコ

マルハンクラブ番外公演 劇場MOMO

観る前に題名から想像していた内容は、
死期迫った父をどのように見送るかという感じでしたが、、、
幕開きから父の立ち位置が変です。
娘のアパートのカラーボックスの上に立っています、
それも湯吞み茶碗を持ち、片方の手には焼酎の
4リットルボトルを下げています。
死を間近に思わせる役の老人が、、、
その俳優の実年齢も70を少し過ぎていることを
知っている私としては、なんと言う予想を覆す登場の仕方。
いっぺんに掴まれました。

最近の家庭問題の複雑さは他人には想像も
つかない事件が起こりますが、この芝居は
妻子を捨てて蒸発してしまった父が、
年老いて山谷で死体となって発見され、
その父の魂を葬るという話です。
父に捨てられた娘の辛かった生い立ち、
現在の非情なパート生活、現実から逃れる為の放火癖。
それでも父の魂は底辺で働く労働者の力、
この社会を支えてきた労働、働くことの生き甲斐を娘に伝えます。
また、一緒に働く仲間の大切さ、そして、
理不尽な待遇に対しては戦えと説きます。
作者の意図するところではないかも知れませんが、
汗をかき、手を汚す労働の崇高さが胸に響きました。 

ポヨポヨ観察日記

書いた人:コモト


コモトです。コモトです。9月29日の吉祥寺アニメワンダーランド2012ですが、スタジオディーンのホームページより詳細が発表されています。その名も、スタジオディーンpresentsアニメイベント「吉祥寺のねこ好き集まれ~~!! ~秋の夜長は、愛猫と~」!!


"ネコ好きの琴線にビジバシ触れまくると評判の「ポヨポヨ観察日記」。かわいい猫かと思いきや、男前! まんまる猫「ポヨ」と、その飼い主「佐藤 萌」が織り成すほんわかギャグアニメーション。"(スタジオディーンHPより抜粋。)












メインキャストの佐藤家の4人が選ぶポヨポヨスペシャル上映会、大地 監督をはじめ、佐藤茂役の神谷明さんほかによるスタッフ&キャスト裏話満載トークイベントという豪華な内容。アニメーション制作会社だからできる楽しいプログラムが待っていますよ!サイン入りグッズなどをかけてのお宝じゃんけん大会コーナーや物販コーナーもあるとのことで、ファンの皆さんにはたまらない1日になりそうです。ポヨポヨファンは、29日吉祥寺シアターに集合!


【日時】2012年9月29日(土)
1回目公演 11:00開場 12:00~13:15/2回目公演 14:30開場 15:30~16:45
【入場料】当日券 1,500円
【プログラム】メインキャストの佐藤家の4人が選ぶポヨポヨスペシャル上映会/監督・キャストさんたちの裏話満載トークイベント/サイン入りグッズなどお宝じゃんけん大会コーナー
【出演者(予定)】(敬称略)神谷明、大地丙太郎(監督)、大島りえ(作画)、市瀬秀和


※出演者、イベント内容、時間等は予告なしに変更されることがございます。
ポヨポヨ観察日記TVアニメ公式サイトはこちら


■コモト、今日の一冊
「ポヨポヨ観察日記」の画像を検索していたら、どうやら原作は漫画だったようで、気になって仕方がない。なになに、チバラギ県ちくば市という架空の田園都市を舞台に、球状の体型をした猫らしからぬ姿の猫を巡る、農家の家族とその周囲の人々を描いた4コマ漫画?これは!癒されそう!絵柄からして、ほのぼの脱力系漫画のようです。猫が好きなのに猫アレルギーなコモト、せめて漫画だけでも...ということで近日中に読んでみようと思います。それでは!


「エゲリア」の音楽は、

                                  書いた人:H.H
 

文学座「エゲリア」、音楽は後藤浩明さんによる生演奏です。使用している楽器はシンセサイザーやコンピューターとのこと。後藤さんは、桐朋学園大学音楽学部作曲科卒で作曲、演奏、音楽監督として数多くの演劇作品に関わっているそうです。お芝居を引き立てるとても素敵な音楽、演奏でした。文学座公式ブログで後藤さんへのインタビューを紹介しているのでぜひご覧ください。

 

演劇の音楽で、私が楽しみにしているのは9月1日にリニューアルオープンした東京芸術劇場で5日より始まりましたNODA.・MAP「エッグ」です。その公演で私の青春時代を支えてくれた(!?)椎名林檎大先生が音楽を担当するというじゃありませんか。作品の中で彼女が作曲、野田秀樹氏が作詞した歌を深津絵里さんが歌うらしく、H.H、観劇に行く予定なのですが楽しみで仕方がありません。また、会場で運良く林檎さんに遭遇しないかと、そんなことばかり考えております。ミーハーですね。。
 

さて、10月はいよいよ無名塾「無明長夜―異説四谷怪談―」が始まります。武蔵野文化事業団ではまだチケット取り扱いがございます。初日の10月8日(月・祝)は16時開演というちょうど良い時間です。観劇前には井の頭公園を散歩、観劇後には吉祥寺の街でご飯、という吉祥寺づくしの休日はいかがでしょうか?
ご来場を心からお待ちしております。

武蔵野文化事業団チケット予約
TEL:0422-54-2011
オンライン:https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/

 

 

来年1月共催の・・・

                                  書いた人:H.H

9月は観たい公演が多いような気がします。柿喰う客、東京タンバリン、はえぎわ、騒音歌舞伎、ままごと、マームとジプシー、NODA地図、などなどなど。日々、金銭面ではカツカツ(ギリギリ)の生活をしている私は全て観られるはずがありません…。無念。

とりあえずは、ということで先日来年1月に共催公演でお世話になるマームとジプシー「ワタシんち、通過。のち、ダイジェスト」に行ってきました。

今回の作品は、「家」の話です。自分の体験と重なる点、少し共感してしまう点があったせいか公演中何度も涙が出そうになりました。少々ネタバレになりますが、一人暮らしを経験されている方なら実家を出て行く当時の玄関での家族とのやり取りを思い出すのではないかと思います。また、祖父母や両親に生意気な口をきいていたな、なんてことも。「家」にまつわるさまざまなことを思い出し、何だか家族に会いたくなる作品でした。

こちらの公演は、三鷹市芸術文化センター星のホールにて9/17(月・祝)までですので、皆様ぜひ。月末には北九州でも公演するということです。藤田さん(マームとジプシー主宰)、駆け回っていますね!
来年1月の吉祥寺シアター公演もどうぞお楽しみに!!
 

話は変わりまして、ただ今吉祥寺シアターで公演中の文学座「エゲリア」ですが、武蔵野文化事業団でのチケット取り扱いは終了致しました。これから、前売りチケットをご購入予定の方は、下記の取り扱い先へお問い合わせください。

文学座チケット専用TEL:0120-481034 (10:00~17:30/日祝除く)
文学座HP:http://www.bungakuza.com/egeria/timetable.html

それでは。

 

アニメワンダーランド

                          書いた人:ししまるくん

毎日晴天が続き、暑さはまだまだ続きそうですね。
関東地方では水不足が広がり、取水制限も始まりました。
貯水量が早く回復してほしいものです。

さて、本日も共催事業・文学座『エゲリア』が開演いたしました。
アフタートークもございます!
月末のイベントでは、吉祥寺アニメワンダーランド2012が
29日(土)、30日(日)にシアターでも開催されます。
今年で14回を迎え、9月29日から10月8日まで吉祥寺の街が
アニメに染まるイベントです!
29日はスタジオディーンpresentsアニメイベント
「吉祥寺のねこ好き集まれ~~!! ~空きの夜長は、愛猫と~」、
30日は「楳図カーニバル2012~楳図かずおスペシャルトーク&ライブ~」
が開催されます!
詳細につきましては、武蔵野市観光推進機構
(℡0422-23-5900・9:00~18:00 水曜休)までお問い合わせください。
毎年楽しくて待ち遠しい企画です♪ 

吉祥寺秋祭り

                                                      書いた人:クロコ

 

 

9月に入り涼しい日が・・・・・と書き始めたいところですが
きょうの日差しも夏のままです。

朝夕の最低気温も25度を下回る日は少なく、
最高気温は32度33度と今日10日となっても下がりません。
それでも人間の体は少しずつ気温に順応していくのか、
朝28度くらいなら少し涼しいなーと感じます。

そんな中、吉祥寺では8日、9日と秋祭りでした。
神輿を担ぐ人も秋風の中を気持ち良く担ぎたかったのではと思いますが、
殆ど夏祭りです。皆さんそろいの半纏を着て、汗びっしょりで担いでいます。

芝居の起源はお祭りとも言われますが、役者が舞台に上がるように、
祭りの参加者の皆さんも多くの見物人が居て、
見られる快感を感じ、人垣の中を行列していくのでしょう。