@kichi_theatre2005

本日!

書いた人:コモト


コモトです。今日も朝から暑さを感じる1日ですが、吉祥寺シアターでは文学座『エゲリア』が14時開演です。当日券は1時間前より吉祥寺シアター1階ロビーにて販売いたしますので、お求めの方はお時間に余裕を持ってお越しいただけると幸いです。


そして本日17時からは、吉祥寺シアターけいこ場にて第7回武蔵野市国際オルガンコンクールプレ・イベント『街かどコンサート』が開催されます!


普段シアターの稽古場は、演劇の稽古やダンス練習などで様々な団体さんにご利用いただいているスペースです。今回はそのこじんまりとしたスペースで、オルガンとフルートの素晴らしい共演を手の届きそうな距離でご覧いただける滅多にないイベントなのです!出演は猿渡友佳(オルガン)、鶴谷幸(フルート)、入場料はな、なんと無料!飛び入り参加大歓迎、文学座の観劇後でも間に合う時間です。是非お近くにお越しの際は気楽な気持ちで吉祥寺シアター3階のけいこ場までお越しくださいませ。


なおプログラム詳細等はこちらからご確認いただけます。今から楽しみであります!

■コモト、今日の一冊
吉田秋生『BANANA FISH』を紹介します。ご存知の方も多いと思いますが、吉田さんは『吉祥天女』『海街diary』など数々の傑作を残している現役の漫画家です。謎の言葉「バナナフィッシュ」を巡って起きる裏社会の抗争や陰謀を描いたハードボイルドな物語で、ストーリー・キャラ構成など全てにおいて緻密に作られており、読み応え満点!です。吉田さんは武蔵野美術大学出身、「武蔵野」という名称だけで謎の親近感を抱いたりしているコモトです。ちなみにこの作品が近々舞台化されるそうで、10月24日~11月4日まで六行会ホールにて上演予定とのことです。劇団EXILEの俳優さんを始め、イケメン揃い!漫画と合わせて興味のある方はぜひ!


それでは!

文学座「エゲリア」、スタート!!

                                書いた人:H.H

本日より文学座公演「エゲリア」が始まります!

12日、18日の回、終演後に行われるアフタートークの詳細も決定しましたよ。

 

**************************

アフタートーク第一弾

9月12日(水)16:45頃~(予定)
参加者:西川信廣さん(演出)、瀬戸口郁さん(作)、出演者全員

アフタートーク第二段

9月18日(火)21:40頃~(予定)
参加者:西川信廣さん(演出)、瀬戸口郁さん(作)、山口宏子さん(朝日新聞大阪本社記者)

 

**************************

 

残念ながら12日、18日ともに当事業団でのチケット取り扱いは終了しております。12日については当日券を、18日については文学座専用ダイヤル(0120-481034/10:00~17:00、日祝除く)へお問い合わせください。

文学座「エゲリア」公式ブログでチケット情報お知らせ中

 

また、本公演の上演時間は、

第一幕:85分
休 憩:15分
第二幕:60分

の合計2時間40分の予定です。

 

夜は涼しく、だんだん秋らしくなってきましたね。この夏は家での冷房をかなり控えたので毎晩汗だくでしたが、最近は快適な夜を過ごしてます!熟睡です、睡眠の秋(?)!芸術の秋!!

岡本かの子の生き様を観に、吉祥寺シアターへぜひご来場ください。それでは!

シアターカフェ

                              書いた人:ししまるくん

あっという間に9月になり、明日は共催事業・文学座『エゲリア』の初日となります!
23日までの全21回公演となります。
9日には稽古場にて、第7回武蔵野市国際オルガンコンクールプレ・イベントが
開催されたりと催し物盛りだくさんです♪

さて、シアターカフェ壁面ギャラリーでは、可愛らしい猫の写真が
たくさん飾られています。
モデルはトルコの猫たちで、作者は店長のT氏。
どの子も愛くるしいですね。
15日までの展示だそうです。
美味しいパスタを食べ、ギャラリーの猫で癒され、木いちごのソルベと
バニラのパフェ(ししまるくんのお勧めです!)で爽快感を。
併せて上質な演劇公演を、是非当劇場で観劇ください。
体も心も潤う上質な1日を! 


 

舞台美術

                                                      書いた人:クロコ

 

 

文学座公演「エゲリア」の舞台仕込み完成しました。
このセットの美術家はここ数年注目を浴びている二村周作さんです。

二村さんは、昨年2月の葛河思潮社「浮標」吉祥寺シアター公演での
美術がありました。

舞台いっぱいにロの字に創られた板張りの廊下の中に、
大量の白い砂を敷き詰めたセットで驚かされました。

今回は舞台中央に変形の盆が有ります。
(円くなくても盆と呼んでいいのでしょうか?)

この盆がエゲリアというお芝居にどうかかわってくるのか、楽しみです。

 

 

 


 

発売中!

書いた人:コモト


コモトです。2日(日)、本日4日(火)と武蔵野文化事業団チケット発売日でした。今月発売の吉祥寺シアター共催公演はふたつです!


■青年団第69回公演 青年団+大阪大学ロボット演劇プロジェクト
アンドロイド版『三人姉妹』 10月20日(土)~11月4日(日)

武蔵野市民割引の取扱いは武蔵野文化事業団だけです!現在残数が少ない回がありますので、詳しくはネット予約、お電話にてご確認ください。

また発売に合わせて青年団ホームページでも公演情報が掲載されています。こちらもぜひご参照ください。


モダンスイマーズ『楽園』 11月7日(水)~15日(木)

おすすめは特別割引でチケットが安く買える7日、8日、9日昼です!劇団の出世作とも言える作品が待望の再演です。子供時代を思わず思い返したくなるような群像劇となっています。ぜひ多くの方々に観ていただければと思います。


シアターでは文学座が鋭意仕込み中です!こちらもチケットは各回前日まで取扱いしておりますので、お求めの方はネット予約もしくはお電話(0422-54-2011)からどうぞ!


■コモト、今日の一冊

今月からチケット予約が始まった青年団『三人姉妹』ですが、こちらはかの有名なチェーホフの名作「三人姉妹」をベースに、青年団主宰の平田オリザ氏の手によって新たな『三人姉妹』を作り出します。長く語り継がれる名戯曲ですが、"日本社会の未来を冷酷に描き出す"ということで、どのような内容となっているのか今から楽しみです。原作を読んだことのないという方も、先に読んで比べてみるのも面白いかと思います。

   
それでは!

劇場稼動

                             書いた人:ししまるくん

早いものであっという間に9月になりました。
昨日に引き続き、晴れたり、豪雨だったりと変わりやすい天候が続いています。
暑さは少し落ち着いた気がしますが、傘は手放せないですね。
シアター前のベルロードは、先ほど川の如く雨水が流れていました。

さて、9月からは共催事業である文学座公演『エゲリア』が始まります!
明日から劇場仕込みとなります。
保守点検日が続きましたが、明日からは劇場らしい慌ただしい日々が続きそうです。
初日は7日(金)、19時からとなっております。今から楽しみです♪

9月の最終週の土・日は恒例のアニメワンダーランドがシアター劇場で開催される予定です。
毎年注目のイベントです!
詳細がわかり次第、皆様にご紹介させていただきますので。
9月も催し物で目白押しのシアターから目が離せません! 

 

  


 

9月!

書いた人:コモト


コモトです。9月を迎えましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。吉祥寺シアターでは7日(金)から文学座『エゲリア』が始まります!7日、10日、11日の夜は特別割引の1000円引きでチケットが購入できますよ。武蔵野文化事業団でも取扱いしておりますので、ぜひご検討ください。


そして既にチケットをゲットしている方や、どうしようかなと考え中の皆さんにおすすめ!吉祥寺シアターホームページにて不定期連載中の「カンゲキのススメ」にて、『エゲリア』の特集が組まれています。初めて演劇を観るという人もたくさんいらっしゃると思いますが、このコーナーではそんな方にもわかりやすく公演の見所ポイントを紹介しています。お時間のあるときにさくっと読んでみていただければと思います。


現在文学座の公演ブログでは出演者インタビューも行われています!こちらも合わせて、ぜひ!

■コモト、今日の一冊
突然ですが、あなたは階段を上る夢を見ています。その階段は何段ありますか?


という心理テストがありまして、この段数は「あなたが努力すれば叶う夢の数」を表しているそうです。「180段」と答えたコモト、煩悩の数より多い欲望の強さに微妙な気持ちになりました・・・。とはいえ夢を持ち、努力することは簡単なようで難しいです。強い意志を持って生きていきたいものですね。

というわけで岡本太郎『自分の中に毒を持て―あなたは"常識人間"を捨てられるか』をご紹介します。強い意志を持って常識という枠からはみ出し続けた結果、多くの人を惹きつける芸術作品を創造した芸術家です。読めばわかる、タイトル通りの一冊です。

それでは!

                                                      書いた人:クロコ

 

先日のブログでは劇場内空調の温度設定で客席側、
特にお客様の体感温度について一言触れましたが、本日は演じる側、舞台上の空調について。

吉祥寺シアターでは客席側と舞台側は別々に温度設定しています。
側と書いているのは舞台と客席の間に何の仕切りもないので、
冷風の出所は違いますがお互い影響し合います。

舞台上は多くのライトを浴び、激しく動いたりもしますので、
客席より少し温度を下げたいのですが、殆ど同じになってしまいます。

そこで俳優さんの汗に関してですが、昨日のPCニュースで「50度でも水飲まないプロ根性」と言うのがありました。
撮影のセットの冷房が故障し50度くらいの中、俳優の中井貴一さんは汗をかくと邪魔になるからと
水を飲まずに演じたそうです。回りの共演者は危ないねと思ったそうですが。

話は30年ほど前の事ですが、まだ空調設備の性能が良くなかった時代、
小さな劇場では空調機の音が大きい為、本番中は冷房を入れられませんでした。

舞台上はかなり暑く、俳優さんは大汗をかいて演じていましたが、
そんな中、吉田日出子さんは涼しい顔をして演じていました。
どうして汗をかかないのですかと伺ったら「女優は首から下で汗をかいているのよ」と仰いました。


 

まもなく文学座「エゲリア」が始まります!

                               書いた人:H.H

こんにちは、H.Hです。

9月共催公演、文学座『エゲリア』もまもなく開演しますね!ということで、本日は9月共催事業文学座『エゲリア』の劇団制作担当者の方と打ち合わせをしました。

11日(火)14:00、12日(水)14:00の回の前売券がすでに売り切れているそうです。(すみません、事業団取り扱いも終了しております…)特に、12日公演は終演後にアフタートークを予定しておりますので、まだまだチケットを手に入れたい方がいらっしゃると思います。そんな方は、ぜひ当日券をお求めください!!全公演、開演の1時間前に1階ロビーにて販売する予定です。

 

8月も明日で終わりですね。もう秋ですよ。今年は(今年も?)夏を満喫できただろうか、、、

はい!気持ちを切り替えて!

今月は1日しかなかったチケット発売日が9月は3日あります!!(2日、4日、15日)吉祥寺シアターでの公演は、

2日発売:青年団 アンドロイド版『三人姉妹』
4日発売:モダンスイマーズ『楽園』

の2共催事業を売り出します!!

オンライン予約では、比較的スムーズにチケット予約ができますよ。人気劇団のチケットが発売されるこの機会にぜひオンライン予約をご利用ください。

 

武蔵野文化事業団チケット予約TEL:0422-54-2011

         オンライン予約:https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/

 

それでは。

 

  • カテゴリ: H.H.

点検中

                            書いた人:ししまるくん

連日暑い日が続いています。
今朝、シアターへ向かう途中に浮き輪とビーチボールを持った子どもたちを
見かけました。
プールまたは海へ行くのかわかりませんが、泳ぐには良い日差しかもしれませんね。

先日ブログでもお伝えしましたが、本日も保守点検日となっております。
劇場は概ね21時まで、稽古場は17時まで下見・見学可能となっております。
ご希望される方はシアターへご連絡ください。

9月からは共催事業である文学座公演『エゲリア』が始まります!
初日は7日(金)、19時からとなっております。
23日(日)までの21回公演となります。
まだ事業団でのチケット取扱い可能な日もございますので、
岡本かの子の型破りな家族のドラマを是非この機に!