施設の使用申込について(2021年10月申込み開始分)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、初日の申込みを郵送またはFAXで実施しています。

施設使用申込の流れ(PDF)

申込み前に施設の利用案内と共に「新型コロナウイルス感染症拡大防止のための施設利用条件について」をご確認願います。

なお、芸術文化活動支援のため、令和5年3月31日まで大・小ホール、展示室で公演・展示利用にあたり、使用料50%減額が適用されます。⇒文化施設(公演・展覧会等使用)の使用料を減額します

※施設の空き状況を武蔵野市文化・スポーツ・生涯学習ネットでお確かめの上、施設使用申込書に記入をお願いします。

申込対象:大ホール、小ホール 2022年10月分・2022年11月分
    :展示室、練習室、会議室、茶室、和室 2022年4月分

提出書類

施設使用申込書(大ホール・小ホール)2022年10月分・11月分(PDF)
施設使用申込書(展示室)2022年4月分(PDF)
施設使用申込書(練習室、会議室、茶室、和室)2022年4月分(PDF)

申込書提出〆切:2021年10月1日(金)(必着)

抽選(職員が代理):2021年10月3日(日)※結果を順次お知らせいたします。

10月10日(日)までに武蔵野市民文化会館にてお手続きをお願いいたします。

抽選後、空いている施設の予約は、10月12日(火)9:00よりより武蔵野市民文化会館にて受け付けます。大ホール、小ホール、展示室以外の施設は、インターネット(要事前登録)でもお申込みいただけます。

《注意事項》

・大ホール、小ホールは、毎月第1木曜日から翌週の火曜日までは営利を目的としない武蔵野市の芸術文化団体(要事前申請)の優先使用日になります。該当団体の申込みがない場合は、一般開放いたします。

・練習室をご希望の方は、1団体で1ヶ月につき2日分までとなります。1団体で複数申込書を提出された場合や、希望日が3日以上記入された申込書は無効となります。

・新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、練習室・会議室・リハーサル室・楽屋でご使用になられた机・椅子等は、退館時に消毒のご協力をお願いします。