芸術文化団体の登録について

武蔵野芸能劇場の管理運営基準に定める芸術文化団体等が、優先期間の使用登録団体として登録する場合は次のとおりとする。

1.登録を受けようとする団体は、文化財に指定された武蔵野市内の古典芸能団体並びに営利を目的としない、設立後1年以上経過した武蔵野市内の芸術文化団体で、武蔵野芸能劇場において、1回以上自主公演、自主展示会をおこなっており、継続的に活動している団体(グループ)で、会員の半数以上が武蔵野市内在住者および武蔵野市内在勤者で構成されているものとする。

2.新規に登録をする場合は、優先期間使用登録申請書に団体規約、役員名簿および会員名簿(住所、氏名、在勤者は勤務先を記したもの)、団体の予算書、決算書、事業計画書を添えて提出しなければならない。

3.登録期間は1年間とし、期限を越えた場合は登録更新をしなければならない。

4.更新の登録をする場合は、優先期間使用登録申請書に団体規約、役員名簿および会員名簿(住所、氏名、在勤者は勤務先を記したもの)、団体の予算書、決算書、事業計画書を添えて提出しなければならない。

申請書出力