使用の申し込みについて

申し込み受付期間

使用日 受付期間
7月と8月の使用 1月5日(受付開始日)から使用日の前日まで
9月と10月の使用 3月1日( 〃 )から 〃
11月と12月の使用 5月1日( 〃 )から 〃
翌年1月と2月の使用 7月1日( 〃 )から 〃
翌年3月と4月の使用 9月1日( 〃 )から 〃
翌年5月と6月の使用 11月1日( 〃 )から 〃

備考
受付開始日が休館日に当たるときは、その翌日から受け付けます。
また、使用日の前日が休館日に当たるときは、その前日までで受け付けを終わります。

◎ 申し込み受付時間は休館日を除き、原則として開館日の午前9時から午後5時までです。※受け付け開始日は午後2時からです。

◎ 電話、郵送等によるお申し込みはできません。

受け付け開始日のお申し込みは、直接かたらいの道 市民スペースへお越しください。

受付開始日に申し込み多数の場合は、午後2時までの来場者の間で協議又は抽選で決めさせていただきます。 一つの申し込みに対して抽選に参加できるのは、1名です。
複数の参加が確認されますと、会場が確保できても取り消しになります。

休館日

①毎週水曜日です。
ただし、水曜日が祝日に当たるときは開館し、翌日を休館日とします。
さらに祝日が続くときは、順次繰り延べます。

②年末年始(12月29日~1月3日)

③その他、設備の保守点検のため、臨時に休館することがあります。

ページのトップへ

施設使用料の納入と使用承認書

(1)納入方法
使用申し込みが終わりますと、納入通知書を発行しますので、所定の期日までに指定の金融機関に納入してください。
附属設備の使用料についても、納入通知書を発行しますので、原則として所定の期日までに指定の金融機関に納入してください。

(2)使用承認書
施設使用料を納入いただいたことを確認しますと、主催者宛に使用承認書を発送します。

(3)使用申請の取り消し
使用申し込み後に、使用者側の都合で施設の使用を取り消される場合、納入いただいた使用料はお返ししません。
ただし、使用日の30日前までに取り消しを申請して認められたときは、使用料の半額をお返しします。

(4)使用日の変更
使用申し込み後に、やむをえない事情があり、施設使用日の 30 日前までに変更を申請して認められたときは、1回に限り、使用日を変更することができます。
変更された場合、既納の使用料金に不足金が生じるときは、不足分の使用料を追加納入していただきます。
また、過納金が生じるときは、(3)使用申請の取り消しに準じて、過納金の半額をお返しします。

ページのトップへ

施設使用料の減額

官公署又は公益法人が公益のために使用するとき、又は市内の私立学校が学校行事として使用する場合には、使用料の40%を減額します。詳しくは係員にお尋ねください。

ページのトップへ

譲渡、転貸の禁止

規定の申し込み手続きに基づく施設の使用権は、第三者に譲渡したり、転貸することはできません。

ページのトップへ

使用の制限等

次のいずれかに該当するときは、施設使用申し込みの承認をしない、または承認を制限、使用の停止、取消をする場合があります。

(1)使用を承認できない場合
① 公の秩序又は善良の風俗を乱す恐れがあるとき
② 施設又は附属設備を損傷する恐れがあるとき
③ 暴力団の利益になるとき
④ 管理上支障があるとき
⑤ その他、理事長が使用を不適当と認めるとき

(2)使用承認を制限・停止・取消をする場合
① 武蔵野市の条例・規則に違反したとき
② 使用の目的、条件に違反したとき
③ 係員の指示に従わないとき
④ 不正又は偽りの行為により、使用の承認を受けたとき
⑤ 災害、工事その他の事由により施設を使用することができなくなったとき
⑥ 選挙の投票所として使用するとき

ページのトップへ

使用の決まり

●守っていただくこと

使用者は、次のことを守っていただくとともに、入場者にも同様に徹底してください。

① 使用許可のない施設を使用したり、立ち入らないでください

② 壁、柱、扉等にポスター等を貼ったり、釘等を打たないでください

③ 危険物や不潔な物品または動物を持ち込まないでください

④ 入場者の安全確保の対策を行ってください

⑤ 施設内での火気類の使用、及び喫煙はしないでください

⑥ 会議室以外での、軽食、湯茶の飲食はしないでください

⑦ 許可なく寄付金等の募金、商品の陳列・販売、飲食物の販売・提供をしないでください

⑧ 騒音や大声を発したり、暴力行為をする等他人に迷惑をかけないでください

⑨ 音、振動等を伴う行為については、他の会議室・居住者等に迷惑がかかりますので、 十分ご注意ください

⑩ ごみは、すべてお持ち帰りください

ページのトップへ

●インターネット利用上の注意

施設内ではインターネットに接続することができます。貸し出し用のパソコンはウイルス対策を施していますが、使用者の方が持ち込まれたパソコンがインターネットへの接続によりウイルスに感染した場合、当施設としては責任を負いかねますので、ウイルス対策は各人の責任でお願いします。

●展示をする場合の注意

① 作品の搬入・搬出
使用時間内に行ってください。

② 会場設営
展示用パネルの設営は、係員と協議して行ってください。また、特別の装飾をするときは、事前に連絡してください。

③ 展示品の管理
使用時間内の展示品の管理は、使用者の責任でお願いします。事故が生じた場合は、当施設に過失がない限り、その責任は負いかねますので、ご了承ください。

●使用終了後

① 施設・附属設備等の使用
使用終了後、使用した設備及び備品は、直ちに元の状態に戻して、係員に連絡をしてください。万一損傷、紛失した場合は、相当額の弁償をしていただきます。

② 湯茶器の始末
湯飲み茶碗、急須、ポット等は洗って元の場所に戻してください。

③ ごみ
ごみはすべてお持ち帰りください。

④ 終了報告
終了後は利用施設から速やかに退出し、退館の際は必ず受付へ終了報告のうえ、係員の終了確認を受けてください。

ページのトップへ