施設のご案内

松露庵は、市立古瀬公園内の一角を占める旧古瀬邸を改修し、本格的な茶室として生まれ変わりました。
にじり口を持つ三畳台目の小間のほか、水屋を兼ねた六畳間及び八畳間からなる和室で構成されています。この二つの和室は一つの部屋としても利用できます。茶道のほか句会、川柳、短歌、華道など、日本の伝統文化の様々な活動の場としてもご利用できます。平面図

庭は待合を配した日本庭園です。
 
松露とは、「松の葉におく露」の意。松葉のような細い葉でも命が宿って露が生じ、その露はうたかたに消えてしまう。これは茶の道の「一期一会」にも通じます。この茶室の玄関口には松が植えてあります。   

★各施設の催し物(公演・展示・イベント等)一覧はこちら
 

施設情報

〒180-0021
東京都武蔵野市桜堤1丁目4番22号(市立古瀬公園内)
TEL・FAX:0422-36-8350

開館時間

・・・午前9時~午後5時

休館日

・・・水曜日(祝日の場合は開館し、翌日を休館日とします。さらに祝日が続くときは、順次繰り延べます。)
年末年始(12月29日~1月3日)その他、施設の保守点検等のため、臨時に休館することがあります。


お知らせ     施設の使用申込について(2021年12月申込み開始分)11月14日更新 


お知らせ 新型コロナウイルス感染症拡大防止のための施設利用条件について