今年最後の小ホール公演

 

投稿者:I.D

もうすぐクリスマスです。もう準備はお済みでしょうか。我が家でも昨日4歳の息子のクリスマス・プレゼントを買いにいきました。もちろん見つからないように押し入れに隠してあります。子供って結構気が変わりやすいので、ギリギリに買いに行くようにしています。それからサンタさんに手紙も書くように言いました。うちの子ったら4歳なのに字が書けるんですよ。(超親バカ。子供を持つ前は、親バカにだけはならないようにしようと思ったのですが、実際に持つとダメです。抗えません。)

 

クリスマスが終わると1週間でお正月が来てしまいます。子供の頃はクリスマスとお正月ってもっと離れていたような気がしたんですが…、もう今年も終わりですね。

 

さて、本日行われる「マリア・アレイダ ソプラノ・リサイタル」で、今年の文化会館の公演はすべて終了となります。

 

試しに今年武蔵野市民文化会館で主催・共催事業はどれくらいやったのか、数えてみました(決して暇なのではありません。)。ピアノは当然としても、やはりオルガンコンクール・イヤーだったため、オルガンの多さが目立ちますね。ああ、オルガンコンクール…(遠い目)。

 

来年も数多くの公演を行っていきますので、よろしくお願いします。

 

大ホール (合計15本)

オーケストラ 8

オペラ 2

吹奏楽 1

ピアノ 1

バレエ 1

落語 1

ポピュラー音楽 1

 

小ホール(合計83本)

ピアノ 21

ヴァイオリン 8

チェロ 5

弦楽四重奏 4

その他の弦楽 2

ギター 1

木管・金管 5

古楽 6

オルガン 14

声楽 12

合唱 1

室内オケ 1

オペラ 2

民族 1