武蔵野文化事業団 嘱託職員募集中

 

さて、暮れも押し詰まってまいりました。

そんな年末に全くふさわしくない話題を一つ。

 

グーグルの検索というのはとっても親切で(?)、「こんなの探してるのとちゃいまっかー」と次の単語をドロップダウンで出してくれますね。詳しくないので確かなことではないのですが、これはたくさん検索された単語が出てくるような気がします(この際そうだとして話を進めちゃいます。違っていても笑って見逃してください)。

 

例えば「武蔵野」と入れるとグーグルさんは間髪入れず「武蔵野線」「武蔵野大学」「武蔵野銀行」などと出してくれるし、そこでスペースを空けると「武蔵野 図書館」「武蔵野 日赤」「武蔵野 体育館」と出してくれます。「武蔵野文化事業団」は影も形も見当たりません。

 

いえいえ、言いたいのはそんな自虐的なことではありません。「武蔵野文化事業団」と入れるとどうなるのか…。「地図」「公演」などのありがちなヤツなのか、それともまさかの「ブログ」とか、まさかまさかの「すばらしすぎる」とか…などの妄想はさておいて、実際に出てくるのは「採用」「求人」なのであります。

 

「採用」「求人」…、なんだかちょっと意外です。まぁそういう検索をする方もいるでしょうが、1番目、2番目にきますか。そんなに武蔵野文化事業団に就職希望!の方がいるとは…。

 

さあ、そんな方達に朗報です。武蔵野文化事業団は現在「平成25年度採用 嘱託職員(一般事務)」と「平成25年度採用 嘱託職員(学芸員)」を募集しています。申し込み締切は1月7日(月)。年末年始の休みが29日~3日まであるのでご注意ください。

 

思い返せば…年前、私も集まった人数にとってもビビりながら筆記試験、受けました。私の時の筆記試験は論文で、お題は「あなたが…………ものは……ですか」というものでした(伏せ字ばっかりですいません)。ああいう時ってなんであんなに他の方が字を書く「カッ、カッ、カッ、」って音が力強く聞こえるのでしょうね。あっ、でも筆記試験は毎年色々な試験があり、論文ではなく学科の年などがあるのでご了承ください。今年の試験は…、もちろん私のような下っ端はなんだか知りません。

 

ともかくたくさんの方が応募してくださったら嬉しいですね。4月から皆様(のうちのどなたか)と働けることを楽しみにしております。

 

平成25年度採用 嘱託職員(一般事務)試験案内について

http://www.musashino-culture.or.jp/info/archives/25.html

平成25年度採用 嘱託職員(学芸員)試験案内について

http://www.musashino-culture.or.jp/info/archives/25-1.html