久しぶりに

 


投稿者:Director's Choice


クラシック音楽の事業が多い中、リチャード・クレイダーマンのコンサートをやるのですね。


私が文化会館に来た頃は、ビリー・ヴォーン楽団とか、ペレス・プラード楽団とか、レイ・コニフ・シンガーズなどのポピュラー系のコンサートもあったのですが、お客様のニーズと申しましょうか・・・やはり皆様にいらして頂いて成立するコンサートですので、こうした公演は姿を消していったのです。


カラベリ・グランド・オーケストラとか、いわゆるイージー・リスニングと呼ばれた公演もやりました。ポール・モーリア、ミシェル・ルグラン、レイモン・ルフェーブルといった巨匠が活躍していましたから。(ミシェル・ルグランは今もバリバリ、クラシックもうまいですよ!)


そうした中、リチャード・クレイダーマンなのであります。前回の日本ツアーでは練馬文化センター公演が完売していましたし、今も根強い人気があり、女性ファンが会場に溢れています。クラシックもいいけれど、たまには気軽に音楽を楽しんでみてはいかがでしょう。そんな気持ちを込めて、クレイダーマンの武蔵野初登場です。


文化会館のオープンからみている私ですが、お客様の中にも30年近く通って下さっている方もいらっしゃると思います。本当にありがとうございます。


さて、銀座にリストランテ・ソット・ラルコ(→公式サイト)という店があります。文句なく安くて美味しいです。夫婦二人で完全オープンキッチン、昼は2,500円からあります。覚えにくい店名だったので、そっとラルゴ→ソット・ラルコと覚えた私です(特に魚料理がよいのであります)。


■5月12日(日)午後2時開演リチャード・クレイダーマン公演詳細:
http://www.musashino-culture.or.jp/eventinfo/2013/01/post-148.html