恐いこと・・・

 

投稿者:ラピスラズリ


先日、ボストン・マラソンの会場で爆発があり、CNNが現地の騒然とした混乱の様子を伝えていました。2001・9・11同時多発テロのことを思い出し、その折に抱いた不安な感情が光景と共に蘇ってきました。当時、娘が米国に留学中だったため、他人事ではありませんでした。それ以来、飛行機に搭乗する際のボディ・チェック、持ち込み手荷物の制限等々、より厳しくなっています。


「あ~、恐いことが起きている」・・・・あちこちでセキュリティ・チェックが強化されることでしょう。コンサート会場に入る際の持ち物検査は嫌ですが安全が確保されるのなら、それも止むを得ないことです。中止せざるを得ないイベントもあるでしょう。


以前のようにおおらかに音楽を楽しめるようにと祈らずにはいられません。


中止といえば2年前の"3・11"地震の後、事業団の主催公演が数多く中止になりました。残念ながら来日できなくなったリヨン国立管弦楽団の代役としてやって来て、震災で暗い気分になりがちな私達を勇気づけてくださったルノー・カプソンとダヴィット・ガドゥーシュの素敵なお二人が来週22日に小ホールに再登場! きっと感動的な演奏を聴かせてくださるでしょう!!


さてさて、イチゴがお安くなってきたので、例年通り、大量のイチゴジャムを作りました。大きなお鍋でイチゴを煮詰めていると家中に甘い香りがして、とても幸せな気分。ここでとろみを出すために夏みかんなど柑橘類の皮の内側の白い部分を細かく刻んで加えます。これが'ペクチン'。冷めるとトロッとするって?不思議! 出来上がったジャムは熱湯消毒した空き瓶に詰めて保存・・・・これからしばらく楽しめます♪