今年の夏、ベートーヴェン・ピアノソナタ全曲演奏会

 

投稿者:ヤマネ

今年の夏、武蔵野文化事業団では、かつてない、思い切った公演をすることになりました。


会員の皆様のお手元にはDMが届いていることと思いますが、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲演奏会です。ベートーヴェンがその生涯に書き綴った全32曲のピアノ・ソナタを、ジョルジュ・プルーデルマッハーが4日間かけて演奏します。(8月24日[土]、25日[日]、31日[土]、9月1日[日]/各日13時〜、19時〜/各回とも休憩1回、約2時間予定)


プルーデルマッハーは、ご存じ、ベートーヴェンの全ピアノ・ソナタをフランスの音楽祭でライブ録音し、それが非常に高い評価を得た大家です。20世紀ヴァイオリンの巨匠ミルシテインに「ザ・ラスト・リサイタル」という、最後の演奏会のライヴCDがありますが、そのピアニストを務めたということでご存知の方もおられるかもしれません。


ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全集。録音は数多く世に出ていますが、いま現役で、しかもライヴで全曲を演奏出来る人は一体何人いるでしょうか?いや、単に全曲を弾くだけならばもしかすると、俺も私も、なんてことになるのかも知れませんけれども、お客様を唸らせ、感動させる演奏の出来る人はどれほどいるでしょうか。そういう意味でも非常に期待の公演だと思っております。


2週の土曜、日曜にそれぞれリサイタル2回分ずつ、計4日間8公演。プルーデルマッハー氏としても「問題ない」とのことでしたし、聴くほうとしましても「体力勝負」というほどきつくもありません。4日間ならワーグナー「指輪」と同じですねっ!!(ちょっと違うか・・・)


ともかく、一気にぎゅっと全曲を体験していただけますので、ベートーヴェンを「崇拝している」という方から「まあ好きなんだよね」ぐらいの軽い気持ちの方まで、幅広い方々にとって忘れ得ぬ体験となるに違いないと確信しております。


発売は今週の日曜日(26日)午前10時。全公演セット券を電話&ネットで発売致します。
セット券料金: ARTE友の会料金=7,500円(一般10,000円)


多くの方に聴いていただきたい!との思いで、チケット料金は低く設定いたしました(プルーデルマッハー氏ご本人と、氏の日本とフランスのエージェントにも計り知れないご協力をいただいております!!関係者各位に深く深く感謝しております)。


一回券はないの?とご質問を早くも受けておりますが、一回券の発売有無については、セット券の売れ行きを見て決定いたします。ただ、こんな稀有な演奏会ですから、一回や二回だけなんかではなく、皆様に全てを聴いていただき、ベートーヴェンという巨大な人間と対峙し、考える特別な機会としていただきたいです。


いろいろな思いを詰めた、夏ならではの特別な公演です。みなさまのご予約、お待ちいたします!!


■ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲演奏会は「明日10時」発売!詳細は以下から:
http://www.musashino-culture.or.jp/eventinfo/2013/05/post-189.html