2015年5月22日ホアキン・アチューカロ(ピアノ・リサイタル)は完売間近

 
投稿者:ヤマネ


スペインの大御所ピアニスト、ホアキン・アチューカロの公演はまもなく完売となります(このブログを書いている2015年3月23日の13時現在の残券は16枚)。


日本ではほぼ知られていないピアニストだけに、多くの皆様に早々にご予約を頂き、本当にありがたいことだと感謝しております。ありがとうございます!!


ところで・・・曲目がご本人の希望で変わりました。お詫び申し上げます。ショパンのソナタ第3番が「英雄ポロネーズ」「幻想即興曲」、「夜想曲」、「ワルツ」と小品集に変わり、バッハ/ブゾーニがブラームスのシューマン変奏曲になりました。ご購入者には既にメールで通知を出しており、当事業団のウェブサイトにも掲載しておりますが、なにとぞご了承下さいませ。


この公演の企画は、フランスのピアノ・オ・ジャコバン・フェスティバルの主催者からきたものです。アチューカロの公演を中国でやるのだが、東京でも出来ないか?という問い合わせがスタートでした。それが去年の3月の話。


クラシック音楽の公演のブッキングはかなり前からやるものなのですが、時が経つのは早い。気がつけば今年ももう3月後半です。アチューカロ氏も去年からまた1歳お年をお召しになりました。1932年うまれ。今年で83歳を迎えられます。


日本で公演をするのは20年振りとかそれぐらいだったりするのではないでしょうか。アチューカロとは懐かしい名前を聞いた!と業界の関係者の方々からも、そのような声が聞こえてきました。


いや、実はアチューカロ氏は昨年9月17日に、在日本スペイン大使館の招聘で来日をしており(銀座王子ホールでクローズド公演があったと伺っております)、その時の短い映像がyoutubeに上がっていました。


5月まで待てないよギャヒーン!という方、以下の動画を見ながら首をながーくしてお待ち下さい。インタビュー映像もありますが、かくしゃくとしておられますね。



  
■2015年5月22日(金)午後7時開演
ホアキン・アチューカロ・ピアノ・リサイタル
武蔵野市民文化会館小ホール
http://www.musashino-culture.or.jp/eventinfo/2015/02/post-425.html


公演詳細とチケット予約は上記URLからどうぞ。