スタッフブログ:2016年05月

小金井駅前での公演(第1回目)、無事終わり

投稿者:ヤマネ


小金井での第一回目の公演が終わりました。


今年度は武蔵野市民文化会館が休館しているため、あちこちをうろうろしながら公演をするわけなのですが、先週水曜日のフィリップ・ビアンコーニ公演が、武蔵野市外での初めての公演でした。


はたして皆様に来て頂けるのだろうかと、気をもんだりもんだり、あるいはもんだりもしていたこの公演ですが、売り出してみればものすごい勢いで売れまして、2日で完売。わわーっと万歳をしておりました。って前回のブログにもこんなような事を書いたような気がしています。


当事業団の主催公演では公演の際にアンケート用紙が会場に置いてありますが、去年そこに「武蔵野市外へは行きません」と断言されたコメントがあったり、市外はちょっとねえ、とか面と向かって言われたりもしておりましたので、通い慣れた武蔵野市民文化会館という場所をご愛顧いただくありがたさも痛感しつつ、市外にもぜひ・・・・、と、思っていた(思っている)次第です。


なんだかんだとあちこちの公演の宣伝をしておりますおかげでしょうか、市外には行かないと言われた会員の方も水曜は会場にお見えになっていたりとかして、心の中でありがとうございます、と頭を下げておりました。


ホールにつきましてですが、小金井のホールは、初めて利用させて頂きましたが、なによりも新しくてきれいですし、駅にほぼ直結、仮に雨が降っても濡れずに行ける、という素晴らしい立地。中央線を利用される方なら武蔵野市民文化会館よりも絶対に近い。音響も素晴らしく、ご来場の皆様からもたいへんなご好評を頂きました。ホールの皆様にも感謝致します。ありがとうございます。


というわけなので、引き続き、市外の公演もぜひよろしくお願い致したいと強く願うものであります!


来月はトリオ・ワンダラー(ベートーヴェンのピアノ三重奏曲全曲を二晩で)とか、ユーリ・バシュメット(世界の大天才ヴィオラ奏者とその仲間たち)で、市外に出て公演をするものであります。まだ両公演発売中ですので、ぜひ!


 

  

ディオティマ弦楽四重奏団の売れ行きが素晴らしく。感動しております。

投稿者:ヤマネ


皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか!早くもだいぶ暑くなってきまして、まだダラダラと汗が流れる、というところまではいきませんけれど、かなりじっとりと汗ばむ日々です。


どれぐらいじっとりするかというと、おうちに帰りまして1歳4ヶ月の長男君の顔にこちらの顔を無理やり押し付けますと、ぺたぺたになるぐらいですと言えばお分かり頂けますでしょうか。


お互いにぺったぺたです。はい。楽しいですが、多分現実的には、父である私だけが、ただただ一方的に楽しんでしょうね。降ろせ降ろせと足をばたつかせますから。ハハハ、でも許さんぞ、ハハハハハハハハ!ぺたぺたぺたぺた!!迷惑千万である。あ、泣いた。家人にきつく叱られたぞ。しょぼん。


さて、おかげさまで昨日発売いたしましたディオティマ弦楽四重奏団のチケットはかなり売れております。2日連続公演、しかも会場は吉祥寺シアターで音楽専用ホールではなく、さらに言えば両日ベートーヴェンが入っているとは言え、シェーンベルクとブーレーズという、厳ついお二方も入っており(いや、ベートーヴェンもいかつい、つまり三人とも厳ついな・・・。)、「果たして売れるのか、チケットは?」とつい倒置法にして悩むほど私は懊悩しておりました。


だが蓋を開けてみればぶわーっと来まして、さすがに瞬間完売とは行きませんでしたけれどもこれは間違いなく早期完売だなというペースで売れまして、もう感謝感激雨あられ、涙がビュッと出ました。

このブログをアップロードする段階で残りは土曜日19枚、日曜日23枚です。本当にチケットというのは売れるか売れないか、売ってみないとわからないので毎回毎回がスリル満点で胃が痛みます。


ディオティマQ弦楽四重奏団、どちらかと言えば現代音楽のスペシャリストとして知られていますが、その精密なアンサンブルは一聴に値します。


吉祥寺シアターという場所も、演劇にご興味のない方々には少し縁遠い建物かも知れませんが、なかなか素晴らしい空間ですので、気に入っていただけるものと確信しております。


公演は8月の終わりと、暑い盛りですが、みなさまぜひご期待ください。ご購入頂いた皆様には改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。大粒の感激の涙ビュッ!

  

  

本宿コミュニティセンターへの行き方(西荻窪駅篇)

投稿者:ひよこちゃん



(本文中の写真はクリックすると拡大されます)

明日5/10発売の、7/30公演「タンゴ入門コンサート」の会場は「本宿コミュニティセンター」という、地域の集会場のような場所を予定しております。おかげさまで沢山のお問い合わせをいただいておりますが、その98%(イメージ)が「本宿コミュニティセンターというのはどうやったら行かれるのですか」というお問い合わせです。
というわけでして、こちらでささやかながら道案内をさせていただきます。とはいえ、場所は知らないけど、Google Mapで「本宿コミュニティセンター」と検索して、現在地もしくは最寄り駅からの道のりを示してもらって、位置情報サービスで現在地確認しながら行くから大丈夫、というお客様にはほとんど必要のない記事がこちらでございます。

こちらで、西荻窪駅から本宿コミュニティセンターへの道のりを写真と併せてご紹介します。(吉祥寺駅からの道のりはこちら
残念ながら、西荻窪駅篇には、バスのルートがありません。徒歩篇のみのご紹介となります。

さあ、出発地点は「西荻窪駅」南口です。お間違いなく。大事なことなので繰り返します。西荻窪駅「南口」です(下記写真参照)。


無事に本宿コミュニティセンターまで辿り着けましたね!7/30もこんな感じですすーいとお越し下さいますと幸いです。(吉祥寺駅からのルートはこちらをご覧下さい。)

西荻窪駅からの道のりは、本当はもっと短時間で本宿コミュニティセンターに辿り着けるルートがあるのですが、途中駐車場の中を数百メートル歩く必要があり、ちょっと危ないかなと思いましたので、今回はより安全そうなルートをご紹介しました。生命あってのコンサートなので、安全第一でお越し下さいね。


    

本宿コミュニティセンターへの行き方(吉祥寺駅篇)

投稿者:ひよこちゃん



(本文中の写真はクリックすると拡大されます)

明日5/10発売の、7/30公演「タンゴ入門コンサート」の会場は「本宿コミュニティセンター」という、地域の集会場のような場所を予定しております。おかげさまで沢山のお問い合わせをいただいておりますが、その98%(イメージ)が「本宿コミュニティセンターというのはどうやったら行かれるのですか」というお問い合わせです。
というわけでして、こちらでささやかながら道案内をさせていただきます。とはいえ、場所は知らないけど、Google Mapで「本宿コミュニティセンター」と検索して、現在地もしくは最寄り駅からの道のりを示してもらって、位置情報サービスで現在地確認しながら行くから大丈夫、というお客様にはほとんど必要のない記事がこちらでございます。

こちらで、吉祥寺駅から本宿コミュニティセンターへの道のりを写真と併せてご紹介します。(西荻窪駅からの道のりはこちら

さあ、出発地点は「吉祥寺駅」北口です。お間違いなく。大事なことなので繰り返します。吉祥寺駅「北口」です(下記写真参照)。これは徒歩の方もバスの方も変わりません。



無事に本宿コミュニティセンターまで辿り着けましたね!7/30もこんな感じですすーいとお越し下さいますと幸いです。西荻窪駅からの道のりはこちらをご覧下さい。